Nikon MONARCH7

Nikon MONARCH7 : ニコン モナーク7 オススメ

僕は道具が好きだ。
僕の道具好きは周囲の友人や知人は皆知っている事だ。
1つの道具が新しい体験をさせてくれ、知らなかった楽しみを経験することが出来る。
ケチって体験できないことよりも、迷わず体験することを選ぶ。そしてまた一生懸命働く。

そんなのは妻からしてみれば、ただの言い訳だが…


バードウォッチングのために双眼鏡を買った

何となく鳥を眺めることはあったが、鳥の名前はまったく知らない。
そんな僕が何となく鳥のことに興味が出だしたのは、昨年「大崩山」に登った時だ。
知人に同行をお願いされ大崩山に登った時「ホシガラス」という鳥に遭遇した。

九州では非常に珍しい鳥だということだが、その時に教えてもらわなければ気づかずにいた。
袖ダキ展望所で一緒にいた4人組、ホシガラス二羽を探してはその鳴き声とたまに見せる姿に興奮したのだ。
動物は元々大好きだが、せっかく山で遊ぶ機会も多いならもっと知ってみようという興味である。

今の家にも庭によく鳥が来る。
知っている鳥もいれば、知らない綺麗な鳥も来る。

そんなことを考えていると物欲が…
やっぱり「新しい体験」という言いわけをつけた物欲だ。


友人に相談するも

さて、どの双眼鏡をかうべきかと友人に相談するも想定外のものを紹介してくる(笑)

「ライカ 307,800円」
「スワロフスキー 356,400円」
「カールツァイス 231,190円」

結局落ち着いたのはNikonのMONARCHというモデル。
早速次の休日は双眼鏡を持って運動不足の解消に歩きにいこうかと検討中だ。
そうなると動物図鑑も欲しくなってしまう…


驚きのAmazon

今回双眼鏡はAmazonで購入したのだが、最近のAmazonの配送スピードは凄まじい。
購入から到着までは以下のような感じだ。

  • 昨晩23:00に購入
  • 4時間以内に発送通知
  • 翌朝到着

「陸の孤島」と言われる宮崎県に居て、必要なもの(欲しいもの)が宮崎県のお店が開店する前に届いてしまうという…
宮崎県に来る前から10年以上Amazonを利用しており、どんな実際のお店よりもWEB上のショッピングモールの方が常連だという状況だが、驚いたのは僕の母からクリスマスのプレゼントがAmazonで届いた時だった。

便利なのか恐ろしいのか、とにかく便利である。

さらに暇な時間があればPrimeVideoで「釣りキチ三平」を見る。
テレビ番組でつまらないバラエティ番組を見ることがほとんどなくなったうえに、最近はニュースですらテレビでは見なくなった。
(これは単にテレビがつまらないという愚痴だが…)


テレビがつまらないという愚痴と、Amazonが好きだという宣伝は置いておいて
早速どこで散策を楽しむか、次の休みまでが楽しみである。

今日は我が家の愛猫の顔をドアップで堪能したのであります。
ご一緒いただける方、ぜひ一緒に散策しましょう。